6/29-7/5(前後)

あの前とあの後、いろんなことが激変しましたが、あれです。
何がどう変わったか、いやむしろ変わらないのか。
Style00(7/8)、約束のあの場所でほにゃららで。
今日はこの辺で、詳しくはWEB、もしくは念で。
さわやかに。
では本日は短めですが、以上。

6/22-6/28(3か月連続決まりました、うれしいことです)

やっとだやっとたどり着けた気がする。
3か月連続でライブ決まりました。

今後予定
①7/8(水)西横浜Elpuente「StyleOO」
 ※キッチュ一人楽団(kitsch hitori gakudan)で参加
②8/9(日)西横浜Elpuente
 ※ガタイ村で参加
③9/15(火)東高円寺U.F.Oクラブ
 ※キッチュ一人楽団(kitsch hitori gakudan)で参加

以上
非常に尊く、ありがたい。
新しい時代にもずっとあり続けたいこと、ヤバいライブぶっ放します。

6/15-6/21(7/8ライブやります)

指折り数えながら、待ってますが、7/8(水)は西横浜Elpuente「StyleOO」でのライブです。今はすべてが初~の気分で、特にこの初ライブがすでにきまっているのはうれしい。
しかも初期、原点ともいえるStyleOOでのライブ。
川崎Bottms-upでの「Friday Junk-tion」と横浜CLUB24の「StyleOO」は青春の双璧で、
今につながるつながりもそうですし、考え方も完全にかちっと決まったのはこの二つのイベントのおかげ。あまり言ってこなかったけど、自分は明らかにあのイベントの雰囲気に影響を受けて、「いさぎよい」や「あっやっちゃった!」をやってました。
そしてジャンルレスで気持ち良さやわくわくを追求した結果が今の「揺らせ!」や「アドノス」につながっていますね。アドノスなんかはもはや自分は演奏してないんだけど、空間を作れる楽しさこそ真髄、僕が登場するかどうかはその場合は関係ないんですよね。
僕がライブをやるかどうかというより、ここから再スタートで、また色々と関わっていきたいな~と思う次第です。

とりあえず繰り返しますが、7/8(水)ライブ、やります。

以上。

6/8-6/14(特に意味はない)

喜怒哀楽
息を吸い、体に染みわたらせる。
生きていくことと歩みを進めることは同一。
いつしか歩みの一つ一つが木々となり、木々が集まり、森となり、
うっそうと茂る森がいつしか大地となる。
大地はいつしか、鼓動となり、個々人の体へと。
その無限にループする鼓動は、思考と実体の中で、空中分解のごとく、意識を縛り付け、跳躍し、拡散させていく。
果たして息を吸い、体に染み渡らせるその前の瞬間はいったい何者だったんだろう。
自分の中の自分と他人の中の他人、真実はいつでも紙一重

6/1-6/7(いろいろなコンピ)

少しずつですが、お世話になっているハコがライブを再開したり、近しいバンドがライブをスタートしたり、日常が戻りつつある。でもまあ日常が戻りつつあるというのを意識するってことはまだまだ諸々道半ばなんだろうけど。
恐らく僕の現場でのライブ再開は7/8(水)からになりそう。また近くなったら書きます。
ということでまだまだもやもやした状況でもあるので、本日は一リスナーとして、様々なドネーションコンピが出ているので、実際僕が購入した中からリンクを張らせていただきます。ドネーションという名ではもちろんあるんだけど、現場に遊びに行くときのガイドとしても、非常に素晴らしい。コメントは良く自分のイベントの時にやるあの勝手にコメントの手口です。まずかったら削除します。

①西横浜Elpuenteコンピ
https://elpuenteyokohama.bandcamp.com/
いわゆるコンピレーションは6枚出ています。ハードコアとかメタル好きが喜ぶ、感涙のラインナップ。拳を挙げろ、頭を振れ!
そしてRoseとVol4だけは異色。これがElpuenteの面白いところ。
Roseは女性シンガー、本格的なうたの世界。
Vol4はElpuenteの最深部、底抜けにハッピーで酒場の賑わいを味わえます(そしてガタイ村とキッチュ一人楽団入ってます笑)

②新大久保Earthdomコンピ
https://ave-cornerprinting.com/earthdom-06022020/
さすがEarthdom激強い。ラインナップ見るだけで、もうよだれもの。
否応なしに心揺さぶられる凶悪な音の連続。ライブハウスここにあり!

③落合SOUPコンピ
https://ochiaisoup.bandcamp.com/…/flowers-in-concrete-side-…
https://ochiaisoup.bandcamp.com/…/flowers-in-concrete-side-…
SOUPは各個別アーティストのリリースもしまくっておりますが、ここにきてコンピ2発炸裂。現在進行形の純ノイズコンピ。こういう時だからってことだけじゃなくて、現在のノイズを伝えるうえでも、冷静に考えてこれは歴史的なコンピなんじゃないかなと思う。考察系ノイズコンピ。

④大宮ヒソミネ&吉祥寺NEPOコンピ
http://kilk.fun/fpc/
ハードな音もあったりはするけど、落としどころとして非常に良質で聞きごたえばっちりのポップなアルバム。
いっぱい参加しているので、好きなアーティストを探すのに最適ですね。
ラジオをチェックしながら、このDJセンスいいな~って浸れるあの感じをパッケージしましたって感じ。メモを取りながら、ラジオ聞いていたな~と甘酸っぱい感覚も戻ってきたり、わっくわっくしてたなぁ。ってか再びわっくわっくしてる。

東高円寺U.F.Oクラブコンピ
https://www.ufoclub.jp/va_series/
正確には今回のために作られたコンピではないみたいだけど、僕はVol2購入。
とにかくU.F.Oクラブといえばという感じの、サイケで背徳的で、たゆたう音にたゆたう歌。うつろな目でよがれ、いや音に浸れ。

ということで、本日は以上です。

色々とまとめてみたけど、やっぱりライブハウスは不滅だな~と思った次第です。
では。

5/25-5/31(5月終わり)

5月が終わり、6月が始まる。
いつの間にか今年もあと1か月で半年が過ぎるんだな。
月の折り重なりも年号も、もはや数値でしかなく、長いスパンで価値を何回書き換えるかが必要なんじゃないかと思ったりもする。それが時が経つということなんだとも思う。
価値を書き換える中で、余計なものは取っ払いつつ、純度はあげつつ。
とにかく開眼なんてレベルには到底遠いけど、少し良いことと悪いことへの取り組み方というか態度というかは、ましになった気がする。
大局的に生きていいくってどういうことかってことはぐるぐる回りつつ、答えなんて出るわけではないけど、その循環の中で、その霞みたいなものをつかんでいきたいわけですよね。
音にも影響はあると思うので、それをよろしければ楽しみにしておいてくださいってことでではでは今日はこの辺で失礼。

5/18-5/24(1週間後と1週間前)

1週間前の自分は1週間後の自分を知らないし、
1週間後の自分は1週間前の自分を忘れている。
そんなことを書こうとしたら、1年前のブログでも同じようなことを書いているじぶんにびっくり。ということでやっぱり忘れている。皆こんな時期なので、1週間1週間の動き方というのを意識せずにはいられないわけですが、では何かよくないもので埋め尽くされてしまうと、どんどんふかみにはまっていわけで、実は一定の連続の行動のつもりでも1週間後の自分はよりふかみにいるわけですね。よい深みにはまるのはもちろんよし。ってことはこの瞬間から発想し続け、少なくとも精神的には動いていることが重要なんだと思うわけです。表立ってだと、先週のストリーミングフェスを除き、まったくできていないですが、これが現在の僕のライブ活動。ということで常にスタンバっておりますということで。
ではでは。